「 2018年11月 」一覧

NO IMAGE

痴漢やセクハラが女性の心を傷つけ、自己否定や自己嫌悪になる仕組み

痴漢やセクハラなどの性被害は、”女性の自己否定”を誘発します。 痴漢にあって恐怖を感じたり、気持ち悪さを感じ、その後も長い年月をかけてジワジワと自分を嫌いになって、自分を傷つけ続けます。 自分で気がつかないうちに、傷が大きく深くなってしまうのです。