危ない女性向け風俗・性感マッサージ?犯罪に巻き込まれないために

2018.12.9更新
無料の女性用風俗の違法性問題についての個人的見解を書きました。

女性用風俗・性感マッサージに興味はあるけれど、強姦や輪姦、盗撮などの犯罪に巻き込まれないかという不安は消えないと思います。
そこで、他の女性向け風俗店や、言葉巧みに近寄ってくる男性から身を守るために最低限必要と思われる対策を考えて行きたいと思います。

●相手の素性を明らかに

相手の本名くらいはしっかりと把握しておきましょう。
僕はメールの段階ではいたずらや冷やかし防止のためにお伝えはしていませんが、会ったときには名乗っています。
免許証の提示や風俗営業許可書のコピー、性病検査結果のコピーも確認していただけます。

会ってからも本名を教えられないのでは、何か企んでいてもおかしくありません。
名前も明かせないような男性は辞めたほうがいいでしょう。

また、相手の連絡先も聞いておきましょう。
ラインやメールだけでは相手にブロックされれば、連絡がとれなくなってしまいますし、後々で身元も掴めません。
確実に連絡の取れる電話番号を聞いておき、待ち合わせの際にかけて虚偽の電話番号でないかどうか、確認しましょう。

●相手のテリトリーに行かない

「マッサージ店で働いているので、無料で練習させて欲しい」と女性に近づき、その男性の自宅へ行くと男性数人に待ち構えられ、輪姦された…という話を聞いたことがあります。
信用できないうちは、極力相手のテリトリーに行かない方が無難です。
普通のお店なら練習はスタッフ同士で暇な時間にしたり、友人に頼むはずなので、無料という言葉に釣られないように気をつけましょう。
最初は自分で用意したホテルに来てもらうのが一番よいでしょう。

会うまでのやりとりで誠意が感じられない場合、会わないのが一番いいですが、それでも会ってみたい場合は、まずはどこかでお茶や食事をするといいでしょう。
立ち振る舞いからある程度の人物像を判断できるかと思います。
簡単に人を信用してしまうのも怖いので、やはりホームページに十分な情報があるかどうか、相談に対して誠意ある対応をしているかどうか、身元を明かせるかどうか事前に確めるのが一番です。
会うときは、念のために小型のボイスレコーダーや催涙スプレーなどを用意していくと安心です。

●危ない性感マッサージの見分け方

▼体型や年齢の制限がある
30代まで、細身の女性だけ、写真を要求してくるなど細かい指定がある場合、好みの女性とセックスしたいだけの男性かもしれません。
目的がセックスである以上、多少強引に迫ってくる可能性が大きいです。

▼無店舗型性風俗特殊営業の届出をしていない
届出をしていれば、ホームページに番号の記載があります。
これは男性向けのデリヘルなどでも必要ですので、届出をしていなかったら当然「違法」となります。
届出を出すのは簡単ではなく、それなりの知識や準備が必要です。
その手間を惜しみ、女性も「違法行為」に巻き込むようなお店が、本当に女性の立場になった行動ができるでしょうか?

▼無料で性感マッサージ
無料であっても本当に趣味でやっているからお金はいらない、希望内容以外はしないというところもあります。
無料の場合は無店舗型性風俗特殊営業の届出は必要ありませんので、手軽に性感マッサージを始められます。
しかし、マッサージ代が無料でもホテル代や出張費・交通費、心付けを請求された場合は「金銭等の営利目的の営業」に該当し違法になります。
余談ですが自分のハメ撮りを販売する場合でも性風俗特殊営業の届出が必要です。

注意すべき点は、なぜ無料なのかという理由です。
無料でマッサージしてもらって悪いから、セックスを求められても断りにくいという心理を利用して、強引に迫られる可能性があります。
ボランティアは人のためにしているようで、実は自己満足のための行為です。
対価が自分自身の満足あるいは、自分を認めてくれる誰かだったり、喜んでくれる誰かの存在です。
無料でお願いするということは、相手の男性が満足出来るようにお金以外の気持ちを与えないとアンバランスだと無意識に思ってしまうため、相手に言いたいことを言えなかったり、気持ちよくないのに気持ちいいと言って満足してもらおうとして早く終わらせようとしたりするかもしれません。

無料の場合は仕事ではいので、責任感も当然ですがありません。
自分の好みの女性や若い女性でなければ断ればいいし、断られた女性が傷ついたとしても誰も責めることはできないのです。
責任の所在がどこにもないため、女性が満足出来なかったとしても、性病にかかったとしても、何があっても無料でしていること=趣味や自己責任でしかないのです。

最近は特にツイッターなどでハメ撮りを撮影して興味を持たせ、中イキさせますと言って女性とセックスをする男性が増えています。
お互いに満足できる関係であればそれも悪いことではないと思いますが、あくまで趣味の範囲で責任を持たない行為であることを忘れてはいけません。
無料でしている男性と趣味でセックスをすることが、自分自身の悩みや問題の解決に本当になるのか、その男性が無料でも本気で向き合ってくれるのかをメールなどでよく相手と相談してみてください。
無料の場合は、特に相手の身元などを確認しましょう。
気になるホームページがあれば、信頼できそうかどうかという相談にも応じます。

▼メール対応など
質問に対する答えが曖昧だったり、施術内容の確認が適当だったり…
事前にしっかりと確認できないようであれば、やめておきましょう。
怪しいホームページだったら、自分からはあまり細かいことは書かずに、相手の出方をみてみるといいでしょう。

▼性病検査をしていない
検査をしたという報告がホームページにあっても、虚偽の可能性も考えられます。
検査結果報告の書類を確認できるかを念のため聞いておくとより安心です。

▼利用者の感想や口コミがない。または少ない
感想があっても、当たり障りのない内容だったり、ずっと更新されないままの感想は、自分で書いただけの可能性もあります。
感想が多くても、お店からのコメントがない場合は、どこからかコピーしてきた感想かもしれません。
今やレビューというものはお金で買うことが出来る時代です。
異様にレビューが多いわりにその他の部分が大したことのない内容だったり、感想が実態のないスカスカの言葉でないかしっかりと読み取りましょう。
美容院や飲食店を探すときも口コミを参考にすると思いますが、実際の口コミだけではなく、店舗の対応や写真なども重要な情報です。
1ヶ月以上様子をみて、感想の更新があるかどうか、内容がありきたりな感想ではないかなどをよく観察して判断すると良いと思います。

●まとめ
最近は小奇麗でオシャレな雰囲気のホームページは無料や安価で作れたります。
色んな情報サイトから性感マッサージの情報をコピーしてきたり、必要以上に美容や健康にいいと女性の気を引きそうな謳い文句でアピールしたりと、一見ではまともなホームページやブログはすぐに作れてしまいます
なので、雰囲気に惑わされず、実際に問い合わせてみて相手の対応を十分探ることが一番大切だと思います。

変なホームページやブログは隅から隅まで見れば、どこか怪しい部分があります。
よく読んで、表面的な文章ではなく、その中身を読み取りましょう。

また、連絡する際はyahooメールやGmailなど、無料で作れるメールアドレスもありますので、連絡用に新しく作って連絡をとるのがいいでしょう。
もちろん会ってからの対応や態度なども、見極めるために重要です。
例えば食事のマナーが悪かったら、ついていくのは辞めたほうがいいと思います。

また何か思いついたら追記していきます。

コメント

  1. Life より:

    こんにちは。数年前の記事にコメントしてすいません
    オーナーさんが男性のようだったので質問させて頂いてもよいですか?
    先日別の女性向け風俗を初めて利用しました。
    届け出も出されており、ホームページもきちんとしていてセラピストの顔写真もきちんとしていたため利用しましたが、実際利用してみて人セラピストさんが人見知りということでほとんど会話ができず…
    マッサージは丁寧にしてくれましたが、その後シャワーもあびていないのに服を脱ぎ始め、最後まで2回もされそうになりました。
    拒否したら強引にはされませんでしたが、何だか時間が立つ毎に寂しい気持ちでいっぱいになりました。
    もちろん無料ではなく二万円はセラピストさんにお支払いしました。
    お金を払って男性の下心の協力をした気分になりました。
    先に食事やお話をきちんとしなかったから私がいけないのかな。実際男性セラピストさんはどんな想いでマッサージをしているのか、女性の利用者は私のような思いをする人がいるのか知りたいです。
    長文すみません。

  2. オーナー オーナー より:

    コメントありがとうございます。

    サービス業ではお客様の要望にお応えするのが鉄則です。
    今回の男性セラピストのしたことを飲食店で例えるなら、お腹が空いたから飲食店に入ったら、注文も聞かずに料理を出されて無理やり食べさせられそうになったという感じです。
    お金を払う必要はなかったと思いますが、男性と二人っきりでそう強気に出るのも怖いですし、それも難しいと思います。
    連絡がとれるのであれば返金を求めてみては如何でしょうか。

    シャワーをしないのは衛生面と身だしなみの点でかなり問題があるかと思います。
    おかしいなと思ったらすぐに中止やキャンセルを伝えて、自分の身は自分で守る姿勢も必要だったかとは思いますが、Lifeさんが悪い点は何もありません。
    悪いのはしっかりと話を聞く姿勢がない男性セラピストです。
    返金はもとかく、満足できなかったということはそのお店へ正直に連絡するべきです。
    それでもし改善されたなら、今後そういった思いをする女性が減ることにもなります。

    僕が男性セラピストとして仕事をしている想いについては、プロフィールページに記載しておりますので、お手数ですがご覧いただけたらと思います。

  3. Life より:

    早速返信ありがとうございます。
    オーナーさんが前にブログでよい人と書かれていた他店の人のことです。オーナーさんから見たらそんな事する人にはみえなかったかもしれませんが…私のことどうでもよかったんでしょうか…
    色々ホームページを見ていて多分大丈夫って勝手に自分が思ってしまったのが間違いだったかもしれません。確かに途中でやめればよかったですね。自分だけそんな思いをしたのか他の人にも同様なことをしているのかわかりませんが、同じ男性のオーナーとして気持ちを聞きたかったのでありがとうございました。
    確かにきちんと話をしたいのですが、メッセージだと返信来なそうですね…
    男性セラピスト一人でやっているお店は気をつけて利用する必要があることを学びました。まだ無理やりされなくてよかったです。雰囲気に流されずはっきり断れる女性になりたいです。でもしばらく男性はいいかな…
    私のような思いをする人が減って欲しいです。
    丁寧に返信して頂きありがとうございました。
    他店の人にお会いする時がありましたら私のような思いをする人がいなくなるようお伝えください。

  4. オーナー オーナー より:

    大変申し訳ございません。
    過去に同業者で会ったことのある人は一人だけなので、該当する記事を削除させていただきます。

    お客様が何を求めているのか、何が必要なのかを知るヒアリングはこの仕事では必須条件だと思っていますので、ヒアリングでしっかりと心を開いて満足していただけるお店が増えるように僕も願っております。
    相談などありましたら直接メールでも構いませんので、お気軽にご連絡ください。