研修初日【1回目】女性用風俗・岡山・兵庫・姫路

初めまして。

この度manoraで勤務させていただく事になりました《さくや》です。

兵庫住みの31歳!

地元では爽やか系!面白い!一緒にいて楽しい!オシャレ!で通っています(^_^)

あっ!まだマッサージは勉強中で施術はできませんw

っと言う事で、タイトルで記入してる研修初日の感想です。

オーナーと研修モデルの女性の方との待ち合わせはいきなりホテル!!

まず、この時点である程度緊張!

車で待ち合わせのホテルに到着して、ご対面!!

ここでさらに緊張!!

普段は緊張する事あんまりないんですけど、、、

部屋に入って、まずはモデル女性のエスコート。

ここら辺までは

まぁ31歳なので、ある程度は理解しております!

問題はここから!!

リラックスできるようにBGMを流し、いざオーナーのマッサージを見てみると、、、

えっ!

結構細かい事多い(・∀・)

一通り拝見して、いざ施術するってなり、やってみるとこれまた難しい( ̄◇ ̄;)

指や腕の動かし方、手を離すときの絶妙なタッチ加減。

どれも見ただけじゃ到底マネできない!

一緒にしてもマネできない!

そして手の親指のスジが痛い!

こりゃ相当練習しないと、とてもお客様に満足していただけないと思いました。

今回は初日なので、ザックリとした感想でした。

次回の2回目はもぅ少し詳しく且つシンプルにお伝えできたらと思います(//∇//)

オーナーありがとうございました。

そして、忙しい中貴重な時間をつくっていただいた研修モデルの女性の方、ありがとうございました。

コメント

  1. オーナー オーナー より:

    お疲れ様でした。

    そんな簡単なことは教えてないですよ~笑
    簡単なことでは、お客様をリラックスさせるのは難しいです。
    もちろん会話や人柄でリラックスは十分可能な部分というのはありますが、「信頼」を得るには、少し話しただけでは難しく、信頼に値する何かを相手が受け取ってくれなければなりません。

    その一つがオイルマッサージ中に触れている手を通して感じとれる、仕事に対する姿勢や安心感だと思います。
    一般的な業種に比べて、信頼を得るハードルがとても高いところが、この仕事の難しいところです。
    そして、ちょっとでも自分の気持ちがブレてしまうと、相手に伝わり、不信感を与えもします。
    女の勘は鋭いので、見透かされますよ。