本当の自分じゃない….?だから生きづらい

きゃりこ吉祥寺店

生きづらい人っていうのは要するに不器用な人なんだと思うのですが、じゃあどうすればいいかと考えても不器用なので分からなかったりします。

最近お客さんとメールしていて、「あ、そうか」と思ったことがあります。
小さい子どもは何も迷いなく、生きづらいなんて思ってないよなぁ〜と。
じゃあなぜ成長すると生きづらくなるのか。

 

「ペルソナ」という心理学の言葉があります。
自己の外的側面を指す言葉ですが、家族や友人や社会で上手く生きていくために必要な仮面のことです。
理性や常識のようなものと似てますが、例えば誰かと上手く付き合っていくために、「演じるもう一人の自分」です。
・本当は好きじゃなかったり興味がないけど、友人にあわせるための仮面
・親の期待に応えるために、いい子になろうとする仮面
・人に嫌われないように、自分の感情を否定する仮面etc…

1歳の子のように、自分の本能や欲求だけでは周囲と上手く生きていくことは難しいので、外的側面を通して人と接していくことは必要です。
ですが、本来の自分の心や気持ちとは裏腹な仮面を着けてばかりいると、いずれ「本当の自分」がわからなくなってしまいます。

「周囲に自分を合わせる」ことと、「自分を周囲に合わせる」ことは違います。

時には自分に嘘をついた方が、楽なときもあるかもしれません。
そのときは楽かもしれませんが、その仮面は次第に分厚く、重く、剥がれ難くなってしまって、本来の自分を苦しませます。

自分に素直に生きるのは、勇気が必要です。
そんな勇気はないと思うかもしれませんが、仮面の下にはきっとあるはずです。
自分自身で上手く本来の自分を引き出せない場合は、誰かに手を引いてもらえばいいのです。

自分のペルソナは笑顔ですか?
本当は泣きたいのに、無理して笑顔の仮面をつけてませんか?

お会いするとき、何の仮面も必要ありません。
急にそんなことできなくても少しずつでいいし、お会いしている時だけでも、特別な時間として、自分だけの世界を作ってください。
その自分の世界が綺麗である必要も、理想である必要もありません。
「存在」自体に善悪も、良し悪しもありません。
他と比べる必要もないし、意味もありません。

自分をみつけて、真っ直ぐ進みましょう。

関連記事

  1. 岡山猫カフェ「猫茶」

    辛いときや悩んでいるときに必要な、心を休ませる時間

  2. 【風俗業≠売春】その違いとは?人を金で買う?

    【風俗業≠売春】その違いとは?人を金で買う?

  3. TIME ハンバーググラタン

    家出した主婦の寂しさを受け止めながら添い寝でお泊まり

  4. 風俗利用が浮気や不倫になるのかどうかの問題

    女性用風俗の利用が浮気や不倫になるのかどうかの問題

  5. 恋愛という名の宗教

    恋愛という名の宗教

  6. ローズヒップオレンジ

    アラフォーというレッテル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

全国セラピスト募集中!

女性用風俗・性感マッサージ男女スタッフ募集中

  1. 女性用風俗引退

    2020.03.22

    ありがとうございました

  2. 女性用風俗6年間に刻まれた、お客様の人生

    2020.03.10

    女性用風俗6年間に刻まれた、お客様の人生

  3. 感想・クチコミ

    2020.02.06

    近県でセラピストを探している41歳女性/感想・口コミ・体…

  4. 無料体験モニター旦那から求めて来なくなって寂しい31歳女性/感想・口コミ・体験記

    2020.01.26

    旦那から求めて来なくなって寂しい31歳女性/感想・口コミ…

  5. 女性用風俗研修風景

    2020.01.23

    りょう女性用風俗・性感マッサージ研修(5回目)

  1. 森林原人さん×上村茂仁先生の性教育講座&講演会

    2019.07.17

    森林原人さん×上村茂仁先生の性教育講座&講演会

  2. 心の殻は意外と脆い。殻に閉じこもって素直になれない人へ

    2018.04.27

    心の殻は意外と脆い。殻に閉じこもって素直になれない人へ

  3. 2017.04猫カフェ CatCafeOBCその1

    2017.09.20

    自信がない、自分が嫌い、その気持ちの裏側に愛が隠れている…

  4. 半田山植物園ハナニラ

    2017.01.28

    セックスレスの原因と予防 岡山女性用風俗

  5. 博多ラーメンShinShin

    2015.10.30

    手術痕が気になって10年間彼氏がいない女性に博多で出張性…

ツイッター