猫派も犬派になってしまう「僕のワンダフル・ライフ」

2017.04KEURIG THE LOFTその2

マイライフ・アズ・ア・ドッグという1985年の古い映画の監督ラッセ・ハルストレムの新作ということで気になって観てきました。

そんなに映画通じゃないので、監督の名前とか全然覚えてないし、マイライフ~も内容がうろ覚えだけど、好きな映画です。

内容は簡単に言うと犬と人間との絆のお話。
主人公…ならぬ主人犬?の目線でストーリー話が進む感じで、小さな子供のような犬のセリフや感情がとても愛おしいです。

出会った少年に対する純粋な愛。
犬として産まれて、生きることに真っ直ぐで、どんな環境でも素直に精一杯。
やんちゃでいろいろとやらかしてしまって怒られたりするのも、面白くて笑えました。
少年と犬が出会ってから、何年も経ちやがて少年は青年へ。
彼女も出来ても、犬と一緒に3人で川で遊んだり、ドライブに行ったり。
成長しても絆は変わらず、お互いに信頼しあい、助け合って生きている。
でも少年と一生を共にして、幸せにすると心を決めても、犬の寿命は人間より短くて…
…充実した犬生だった…と思ったら、まったく別の犬として生まれ変わって、そして様々な人との関わりで人間との絆や、自分の生き方を学んでいく。
そして何度生まれ変わっても忘れない、あの懐かしい匂いを再び感じた….

 

動物に弱いのでめっちゃ泣きました。
生まれ変わって、時には愛情を感じない人との出会いもあるけど、それで人間というものを学び、相手との絶妙な距離感を保ちつつ、自分のしたいことをする。
人間より短い人生だからか、純粋だからか、いつでも一生懸命に生きている姿は、人間にとっても学ぶところが多いような気がしました。

もしかしたら賢い犬は本当に何回も生まれ変わって、魂が成長していっているのではないか、そんな風に思いたくなります。
観た後、「よし、犬飼おう」と猫派の僕も思いました。(動物好きなので猫も犬ももともと飼いたいと思ってるけど)

最近感動してないなぁ~なんていう方にもおすすめです。

関連記事

  1. 「あんたなんか産まなきゃよかった」魔法使いの嫁

    「あんたなんか産まなきゃよかった」魔法使いの嫁

  2. 心の殻は意外と脆い。殻に閉じこもって素直になれない人へ

    心の殻は意外と脆い。殻に閉じこもって素直になれない人へ

  3. 森林原人さん×上村茂仁先生の性教育講座&講演会

    森林原人さん×上村茂仁先生の性教育講座&講演会

  4. 「風俗が異世界」だった昔の僕と、「風俗が日常」になった今の僕

    「風俗が異世界」だった昔の僕と、「風俗が日常」になった今の僕…

  5. 共に足掻こうと叫んでくれる「amazarashi」

    共に足掻こうと叫んでくれる「amazarashi」

  6. 恥じらいがセックスで必要かつ邪魔でもある理由

    恥じらいがセックスで必要かつ邪魔でもある理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

全国セラピスト募集中!

女性用風俗・性感マッサージ男女スタッフ募集中

  1. 女性用風俗研修風景

    2019.09.14

    りょうオイルマッサージ研修報告(3回目)

  2. 女性用風俗・女性向け性感マッサージ研修モデル

    2019.09.03

    ゆう オイルマッサージ研修報告(2回目)

  3. 女性用風俗研修風景

    2019.08.22

    りょうオイルマッサージ研修報告(2回目)

  4. 【風俗業≠売春】その違いとは?人を金で買う?

    2019.08.13

    万引き家族 レビュー

  5. ハグ

    2019.07.28

    森林原人さん×上村茂仁先生の性教育講座&講演会その②

  1. 森林原人さん×上村茂仁先生の性教育講座&講演会

    2019.07.17

    森林原人さん×上村茂仁先生の性教育講座&講演会

  2. 心の殻は意外と脆い。殻に閉じこもって素直になれない人へ

    2018.04.27

    心の殻は意外と脆い。殻に閉じこもって素直になれない人へ

  3. 2017.04猫カフェ CatCafeOBCその1

    2017.09.20

    自信がない、自分が嫌い、その気持ちの裏側に愛が隠れている…

  4. 半田山植物園ハナニラ

    2017.01.28

    セックスレスの原因と予防 岡山女性用風俗

  5. 博多ラーメンShinShin

    2015.10.30

    手術痕が気になって10年間彼氏がいない女性に博多で出張性…

ツイッター